総骨合葬墓

無量のいのち・南無阿弥陀仏とともに

お墓終いをされた方や、お墓を建てても跡継ぎがおられない方、お墓や納骨壇を持ちたくない方などが納められます。多くの方が一緒に納骨されているので、多くの方がお参りになり、お花が絶えることがありません。永代経をご希望された方は、墓の側面に法名戒名の彫入れをします。

1)合葬墓永代経法要
春秋彼岸の年2回、納骨された方のお名前が書かれた法名札を正面に安置し、永代経法要をお勤めします。日程は彼岸時期の土日に勤めるため、その都度ご遺族に案内をお知らせします。本堂勤行の後、墓前にてお勤めをします。

2)四方正面
四方全てに六字名号が刻まれており、どちらからでもお参りしていただけます。縁故の方のお名前が刻まれている側からどうぞお参りください。

納骨冥加金
 500,000円以上(永代経を含む)
300,000円以上(納骨のみ)
※法名の彫入れは永代経を申し込まれた方のみとなります。

管理冥加金
不要です

納骨の手順はこちら

ツールバーへスキップ